フィットネス事件

女性筋トレユーチューバー VS 男性筋トレユーチューバー

投稿日:

男性筋トレユーチューバーと女性筋トレユーチューバーの両者を比較し、それぞれの特徴と相違する部分を説明していきます。一言に筋トレユーチューバーといっても人それぞれ個性はありますが特に男女とでは動画内容に大きな違いが見られます。

男性筋トレユーチューバーの特徴

筋骨隆々な姿を動画に収めること自体がエンターテインメントとして楽しめる要素もありますが、それ以外にも男性筋トレユーチューバーの場合、トレーニングのやり方を視聴者に分かりやすく論理的に解説する傾向があるため、トレーニングを行っている視聴者からしてみれば参考となる動画内容となっているケースがほとんどです。

他にも特定のトレーニングを行う際のフォームの解説、減量する時の食事の解説など、男性筋トレユーチューバーはフィットネス全般を扱った解説系の動画が多いので参考になります。必ずしも彼ら男性筋トレユーチューバーの解説が常に正しいとは限りません。時に間違ったことを解説することもありますが参考として視聴する場合、多くの知識を得られるはずです。

ただ彼らには一つ欠点があります。有名どころの筋トレユーチューバー同士の馴れ合いが酷く、知名度ある人と知名度ある人がコラボレーションすることで双方のチャンネルでお互いを宣伝し合って視聴再生回数を稼ぎに行く傾向があります。そしてコラボを終えた後、双方で同じ内容の動画を投稿するので重複コンテンツが非常に目立つのが欠点でもあります。よくある例としてスポルテックというイベントが開催されると、有名どころの筋トレユーチューバーは、「スポルテックに行ってきました」という毎度のパターン化した動画を一斉に投稿します。

動画内容はだいたい毎度この流れ

KTM
ケントさんと高稲さんがいました!
ケント
KTMさんと高稲さんがいました!
高稲
KTMさんとケントさんがいました!

規模の大きいイベントがあると有名どころの筋トレユーチューバーは必ず動画投稿のネタのためにイベントに参加します。そして「誰と会った」といった内容の動画を一斉に投稿します。そしてどの筋トレユーチューバーの動画を見ても、一人称が違うだけで動画内容は同じなので視聴者からすると面白くないかもしれません。

ポイント

男性筋トレユーチューバーの多くは、解剖学・栄養学・フィットネス全般多岐にわたって論理的に解説を加え参考になる動画を配信することができます。ただし、都内などでイベント事があると皆が似通った動画を発信するのでつまらないこともあります。

女性筋トレユーチューバーの特徴

女性筋トレユーチューバーの9割は、だいたいやることは毎回決まっています。

ポイント

  • 胸元を晒してストレッチを行う動画
  • 陰部や尻にズームしてヒップスラストを行う動画
  • ライブ配信で乞食を行う

悪い言い方になってしまいますが、バカの一つ覚えの繰り返しが多く筋トレ動画のコンテンツとしては内容が非常に薄いのが特徴的です。

そもそも女性筋トレユーチューバーは、おちゃらけ状態である

誤解が無いように事前に説明しますが、全ての女性筋トレユーチューバーが必ずしも、おちゃらけで筋トレをやってるわけではありません。一部の女性筋トレユーチューバーは真剣に筋トレをしていますし、真面目な動画を配信しています

しかし・・・

注意ポイント

9割の女性筋トレユーチューバーは筋トレ系と建て前ているだけで、

実態は筋トレ系の名を被ったポルノ配信系ユーチューバーに過ぎません。

その結果、女性筋トレユーチューバーの動画のコメント欄は必ずと言って良いほど以下のコメントパターンとなります。

おじき
胸大きいですね!抜きました!
KATAGI
BIG3教えますのでセックスを教えてください!
おっしー
エロい身体ですね!

オカズ目的で見る視聴者ばかりで形成されたコメントばかりです。誰一人として女性筋トレユーチューバーに対し「参考になった」「教えてください」等の筋トレ全般に関わる質疑のコメントが何一つありませんので、それだけ女性筋トレユーチューバーの動画は筋トレにおいて何ら参考の役にも立たないことがよくわかると思います。

そもそも女性筋トレユーチューバーが論理的に話を組み立てて、男性筋トレ系ユーチューバーのように高度な解説を行うことはまずできませんので、解剖学・栄養学などの情報を女性筋トレユーチューバーに求めたところで話にならないので真面目に筋トレしている人達は結果手に男性筋トレユーチューバーの動画へと流れていき、女性の筋トレみながらオナニーしているような奴らしか女性筋トレユーチューバーの動画は見ないといっても過言ではありません。

男女別筋トレユーチューバーの視聴者層について

参考

  • 筋トレコンテンツを視聴する性別の比率として男性視聴者が99パーセントで女性視聴者が1パーセント
  • 男性視聴者の内、30パーセントが女をオカズにセンズリ
  • 残りの70パーセントの男性視聴者はエンタメ含む筋トレの方法と減量方法などの情報を目当てに視聴

この統計から多数派70パーセントの男性視聴者は男性筋トレユーチューバーのほうを支持し、チャンネル登録者と視聴再生回数が高まる傾向があり、女性筋トレユーチューバーの場合、オカズにする目的で見る少数派30パーセントの男性視聴者にしか好まれないため、チャンネル登録者と視聴再生回数の伸びに限界があることが推定できます。

メモ

  • 男性筋トレユーチューバーは実力が伴えば支持者が青天井
  • 女性筋トレユーチューバーはバカでも脱げば支持者は増えるが5万人前後で頭打ち

-フィットネス事件

Copyright© X operations , 2019 All Rights Reserved.