トレーニングの知識

出会い目的でジムに通っても出会えません!

投稿日:

今日も、どこかのフィットネスジムで誰かが若い女性を目当てにジムに通っています。そんな男性陣らには残念な現実をお知らせしたいと思います。まずフィットネスジムで女性と出会えるのかという話ですが、結論からいうと100パーセント不可能です。そして過去、男性がジムで女性に出会って恋愛や結婚に発展した前例は一切ありません。ただし女性が男性トレーナーと恋愛や結婚に発展するケースはありますが、ほとんどの場合、女性側に得する何かがあるためによるトレーナーとの出会いであり通常、男性会員が女性会員または女性トレーナーと出会うことは絶対にありません。そのことについて深く理由を説明していきます。

フィットネスジムで出会いを求める男性

男性がフィットネスジムを出会いの場として考え通うにしても、最初に女性という生き物は何かを説明する必要があります。ここから先はフィットネスとは一旦、話題がそれてしまいますが女性は基本損得勘定で行動します。例として以下を参考にしてみてください。

参考

  • 車の運転の際、周囲関係なく割り込む(空間認識能力が低いのではなく知っていながらわざとやる)
  • 野球観戦中、飛んできたボールが隣の子供が取っても奪い取る
  • 金を持っている男に寄る
  • 優しく大切にしてくれる男に寄る

このように自分の得が全てと考えるとわかりやすいでしょう。「この人(相手男)は私(自分女)に何を与えてくれるか」が全てです。その癖に自分は相手に見返りを与えるつもりはありません。貰うだけ貰って、自分が損するような与えるという行動は一切ないのです。稀に与える行動を示すにしても股を開く投資にて男性から更に高価な何かを恵んでもらうという計算された行動しかしません。故に婚活や合コンといった類のイベントに参加するのも「相手が何を私にくれるか」を前提の上で参加します。男性が「この人に全てを捧げたい」とする条件なしの無償にて愛を示すのに対し、女性は「損か得か」の一択です。つまり女性がフィットネスジムに通う理由はただ一つ、自分の得が全てです。その得とは何かというと自分の身体を理想に仕上げることであり、そのためジムに通うという当たり前のことです。

ところが男性は身体を変えるためにジムに通う以外に出会いという余計な思惑を持っていますが無駄です。一会員に過ぎない男性が女性に何等かの得をもたらすことは無いでしょう

KATAGI
私は女性には、優しくて紳士なのでモテます。
北島
明らかにカモられてるだけなのにモテていると勘違いしています。多くの男性がよく陥る典型的な勘違いモテ自慢なんですが、まずですねー。女性を甘く見ないほうが良いですね。どういうことかというと、女性は損得勘定が非常に強い生き物なので自分にリターンをもたらす人に色仕掛けをするわけです。ですから決してモテているわけではないです。

注意ポイント

  • あなたはトレーナーですか?
  • アドバイザーですか?
  • 女性のボディメイクのために金銭の支援をしますか?

全て当てはまらないでしょう。つまり、一会員に過ぎない男性は女性に得をもたらす存在ではありません。ゆえに損得だけを考えて生きる女性にとって、あなたは利用対象外なので見向きもされませんし一度でも目線が合ったこともありませんよね。いくら、あなたが求愛の意を視線やフレンドリーさでシグナルを送っても女性にとって得なものは何一つありませんので無駄です。

女性との出会いを求めるなら結婚相談所という女性に得を如何に与えられるかで恋愛も結婚も決定する世界に足を踏み入れてはいかがでしょうか。少なくともフィットネスジムに通う女性は、ボディメイクのためのフィットネスジムなので出会いの場として女性は利用していないし出会いの場を求めるならば女性は結婚相談所を利用します。

-トレーニングの知識

Copyright© X operations , 2019 All Rights Reserved.