フィットネス事件

山澤礼明に人柄を求めるな!

投稿日:

体操のお兄さんとして、ちょっと前までは人柄を評価するファンが非常に多かったのですが、最近になって山澤礼明の人柄に疑問をもつような人達が増え、低評価が増加していっています。

ユーチューバーあるあるですが、最初の内は好印象でもハメを外してくると、その人の内の部分がだんだんと見えてきて結果的に思った人と違うと感じるのはよくあることです。以前に「筋トレ系ユーチューバーの人柄に目を向けるのは間違い」とのタイトルにて記事を出しましたが、今回は山澤礼明だけにフォーカスした内容となっています。

有名人とコラボ乱発しまくる山澤礼明の思惑を考察

おそらく筋トレ系ユーチューバーとして、これほどまでに有名人とコラボ動画を乱発するのは前例を見ないといっても過言ではないのが山澤礼明の動画の特徴です。もちろん筋トレ系ユーチューバーは全体的に、有名人とコラボを頻繁に行うような馴れ合いや相互売名を頻繁に繰り返す傾向があるなかで山澤の場合は、その総数が異様に高いです。

そのことから、山澤礼明は筋トレが好きであるのは、もちろんだが今はビジネスに重きを置いているのではないかと考えています。理由としては、以前問題となった「ステロイド使用について」の動画内にて、ステロイドユーザーのアンチドーピング大会への参加を尊重するかのようなピントのズレた考えを露骨に表した動画にて、もう一つおかしな言動がありまして、「自分が大会に出て、負けたら最近作ったジムの評判やら自身のユーチューブチャンネルの落ち込みに影響あるのではないか」という主旨の発言を行っています。

そこからわかることは「金」です

大会に命をかけてー」と言っている割には、大会のための準備中にビジネスとしてフィットネスジムを作り出したり、チャンネルの人気度を心配したり動画の作りこみを考えていたりしていたのは事実です。その時点でボロがでているのです。

本当に大会に勝ちに行くことに注視するなら、のんきにジムを作ったりしませんよね。総合的に考察しても結局は金でやってるわけです。金のために毎回のごとくコラボ動画を乱発し人が変われば口調も態度も変わりと最近はずーっとこのような感じです

結局のところ、筋トレ系ユーチューバーなんてものはファンビジネスみたいなものですから視聴に伴い金銭の受け取りが発生する場所において、動画投稿者の人柄どうのこうのという話は、くだらないというか金を得るためには人は良い人を演じてもおかしくありません。

良い人と認定されるのは簡単です。

自分の思想信条を下手に語らない。相手の意見に反論無いにして尊重する。たったこの二つだけで勝手に良い人認定されるわけで、多くの筋トレ系ユーチューバーが無難なことしか言わないのは、アンチを買っては評判は下がるし評判が下がれば視聴再生回数を増やせるだろうコラボ動画の機会も失うからです。ぷろたんとかいう筋トレ系ユーチューバーを観察すれば、彼ほどビジネス臭を露骨にしている人間はいませんので、よほどのバカな視聴者でない限り人柄を求めたりしないでしょう。

とは言っても、安易に人柄を信じてしまうバカな視聴者が多いから筋トレ系ユーチューバーにファンが多くつくのも私としては見下してみていますが・・・。

-フィットネス事件

Copyright© X operations , 2019 All Rights Reserved.